記念に残るフォトウェディングを目指したい!どんな場所がいいの?


場所にもこだわってみませんか

結婚式の前撮りにも人気がありますが、思い出に残るフォトウェディングにしたいと願いながらも、衣装やメイク、構図をどうしようかと悩んでいるカップルも多いです。また後から見返して素敵な思い出になるような一枚を撮影するのであれば、ロケーションにもこだわってみてはどうでしょうか。基本プランだと利用する写真館やスタジオ内での撮影になることが殆どなのですが、別途違うプランを選んだり、オプションを追加して違う場所に出かけて撮影をすることができます。外に出れば季節を感じることも出来ますし、お日様の光を取り入れたり、雨でもしっとりとした大人らしい空気を表現したりと、その場所だからこそ作れる雰囲気を楽しめます。

どんな場所がいいの?

どんな場所がいいのか漠然とした状態だとものすごく悩んでしまいますが、「写真映えするところ」を考えてみましょう。例えば春なら桜が咲いているような公園に出向くと素敵ですし、夏ならきらめく青いビーチがとても印象的です。秋なら紅葉が綺麗な場所で撮影してみると雰囲気も良くなりますし、冬であれば雪を上手く取り入れたりしてみましょう。二人の初デートの場所に行って思い出を振り返りながら、撮影を楽しむというのもとても素敵な一枚を切り取ることができます。スタジオ内でも綺麗な写真が撮影できるのですが、外に出てみるとまた違った気持ちを胸に撮影に挑むことができます。フォトウェディングも結婚式と同じで撮る機会はそんなにありませんから、何度も二人で見返したいと思えるようにしてみて下さい。

フォトウェディングとは、挙式や披露宴などを行わないカップルが式の代わりに写真を撮影する事です。ドレスなどの特別な衣装で時期や場所を選ばず撮影できるため、二人の記念を思い出の一枚に残す人が増えています。