美しい花嫁を目指そう!ブライダルエステでパーツ別ケア


フェイシャルラインや肌理

何といっても人の注目を集めるパーツは、やはり顔。メイクのノリを良くするためにもフェイシャルエステはおすすめです。クレンジングで肌の汚れを落とし、パックで肌の調子を整えます。マッサージで余分なむくみをとることで、シャープなフェイスラインと小顔効果が期待できます。

背中に残りがちなニキビ跡

背中が大きく開いているデザインは、ウェディングドレスやカラードレスの定番です。披露宴会場でゲストの近くを通るときには、素肌の背中に自然と視線が集まることも少なくありません。ブライダルエステでは、気になる背中のニキビ跡もケアをすることが可能です。

二の腕のキメやシルエット

お肌のプツプツや、たるみが気になる人も多い二の腕。袖がないドレスを着るときには、そんな二の腕のケアもしておくと自信を持ってドレスを着ることができます。余分な角質を除去して肌をすべすべにしたり、引き締められたりするコースがおすすめです。

顔につながるデコルテ

首から胸元までの部分がレースになっているドレスもありますが、デコルテ部分が露出しているデザインも人気がありますよね。肩が出ているドレスは、デコルテ部分も案外目立つものです。フェイシャルと合わせて、パックやマッサージでケアすると良いでしょう。

たるみをケアして引き締める

ボディラインを整えるブライダルインナーに頼ることができない部分は、やはりエステでのケアが必要です。根本的に改善するならトレーニング付きのエステを利用すると、正しいエクササイズによる引き締め効果が期待できます。しかしマッサージでむくみをケアするだけでも、すっきりとした印象になります。

結婚式を目前に控え、お金も時間もないという方に1回のブライダルエステのコースをおすすめします。たった1回でも効果は抜群です。